プレスリリース

石炭火力発電所共同開発の検討中止と
天然ガス火力発電所共同開発の事業実現性検討着手について

平成30年12月27日
中国電力株式会社
JFEスチール株式会社
千葉パワー株式会社

 中国電力株式会社(代表取締役社長執行役員:清水 希茂)とJFEスチール株式会社(代表取締役社長:柿木 厚司)は,平成28年11月7日付「石炭火力発電所共同開発検討の合意について」でお知らせしたとおり,特別目的会社である千葉パワー株式会社(代表取締役社長:坪井 俊郎)を設立のうえ共同で石炭火力発電所開発に関する検討を進めてまいりました。

 しかしながら,本計画は十分な事業性が見込めないと判断したことから,検討を中止することとしました。今後,天然ガス火力発電所開発の事業実現性検討に着手してまいります。

〔参考:検討を中止した石炭火力発電所開発計画の概要〕

建設予定地 千葉県千葉市中央区川崎町1番地
発電方式 超々臨界圧(USC)発電方式
出力 約107万kW
主燃料 石炭
運転開始 2024 年(予定)